Instagram
グルメ

こだわりコーヒーとにこにこパン「alal myhome cafe」

 

JR学研都市線「鴻池新田駅」から歩いて5分のところにある「alal myhome cafe」。
「こころとおなかを満たし、笑顔がめぐる」をコンセプトにパン、コーヒー、雑貨などを販売している。
大東市と東大阪市をつなぐ鴻池橋を渡ると、オシャレな雰囲気漂うカフェに到着。ピンク色のタペストリー看板と緑の植物が印象的だ。

   

店内に入るとすでに2人のお客様が。コーヒーを飲みに来たという常連のお客様は「家が近所でよく来ます。コーヒーを飲むだけでなく、安らぎを与えてくれる場所ですね」と笑顔で回答していただけた。

 

2020年10月にオープンしたalal myhome cafeだが、幅広い年代のお客様に愛されている。小学生からお年寄りまで、幅広い年代の方が来店されるそうだ。

店主の吉田有里さんは 「毎日の中で、みんなの居場所になるような場所を作りたい」という思いからカフェを開店。もともとスペシャルティコーヒー豆を扱う「LANDMADE」で働いていた経験を活かし、コーヒー豆にもこだわりを持っている。おすすめは「おいしいゾウのデイリーブレンド」350円(税込) すっきりとした味わいの中にコクを感じる、朝にちょうどいいコーヒーだ。

 

 

また、「にこにこパン」300円(税込)はアレルギーのある人にも味わってほしいという思いから、卵・乳製品を使わないパンになっている。「ぼろぼろと具材が落ちないんです」と吉田さん。もっちり食感の惣菜入りパンで、小さな子でも食べやすいパンだ。

 

  

 

alal myhome cafe さんは大東市内の社会福祉法人「青い鳥福祉会」やヴィーガンスウィーツ専門店「Bell.」など、大東市内の企業との関りを大切にしながら、店舗運営を行っている。

大東市について吉田さんは「皆さん、この土地が好き。地域のつながりを大事にしていきたい」とコメントしてくれた。

 

 

パン好き、コーヒー好きはもちろん、雑貨やギャラリーが好きな方は一度足を運んでみては。

 

  

 

 

 

 

 

alal myhome cafe(アルアル マイホーム カフェ)

住  所:〒574-0044 大阪府大東市諸福6丁目4番9号

電  話:080-4393-5612

営  業  日:木曜・金曜・土曜

営業時間:8:30~17:30

アクセス:JR学研都市線 鴻池新田駅より北に徒歩5分(駐車スペース無)

DAITO-SHIMBUN事務局

この記事はこちらの総合戦略に関する記事です

ACCESS RANKING記事アクセスランキング

Instagram