Instagram
会社

あなたに合った眼鏡を「Green glass」

 

Greenglassは “本当に似合う眼鏡”を提案する眼鏡のセレクトショップである。店主である関山さんの眼鏡と地元に対する強い愛情から生まれ、昨年10周年を迎えた。

 

“眼鏡”と聞くと、どうしてもネガティブなイメージを抱いてしまったり、買い替えるときはいつも同じものを無難に選んでしまっている方もいるのではないか。
お客さんと接する上で関山さんが大切にしていることは、ただ眼鏡を提案するだけでなく、その後のライフスタイルにも自信を持ってもらうこと。

 

ある時、就活中の学生が眼鏡を買い換えにGreenglassにやってきたという。あまり上手く就活が進んでいないというその学生は、眼鏡を変えることで「自分の魅力をもっと引き出せるのではないか」と思い、訪ねてきたそうだ。

関山さんは接客するなかで、似合う眼鏡を提案するだけでなく、会話の中で率直に感じたその学生さんの良いところなどを伝え、自信を持てるような言葉掛けをした。その結果その学生さんは3つの会社から内定を勝ち取ることができた。偶然だったかもしれない。しかし、眼鏡を買いに来たから、ただ眼鏡を売ったのではなく、何故眼鏡を買いに来たのか、一歩学生さんに歩み寄り、寄り添う。そこに関山さんの信念を感じた。

 

 

もともとは眼鏡のチェーン店でサラリーマンとして働いていた関山さん。働いているうちに眼鏡に対する想いが強くなっていったという。次第に、もっとお客さんに寄り添った提案をしたいと感じるようになり、自分が考える「理想の眼鏡屋」を出店することを決めた。

お店を開くのに選んだ場所は、関山さんの地元である大東市だ。
起業するなら地元の人たちを相手に商売したいと考えていたということもあり、大東市に店を開くことにした。

開店後、関山さんはどうにかして商店街を、地元を、盛り上げたいと思い「大東ええトコ倶楽部」という取り組みをはじめた。また「大東まちゼミ」の代表を2018年から今年まで勤めるなど、積極的に活動を行っている。

 

「自然の緑を見るように目に優しい眼鏡を」

「緑あふれる公園のようにリラックスできるお店に」

という想いで名付けられた「Greenglass」。

 

 

「eyewear styling shop」をコンセプトに、Greenglassは

“あなたらしくなれる眼鏡”を、

“眼鏡を通して“人生を楽しめるライフスタイル”を、

“笑顔になれるコミュニティーの場”を、

これまでも、そしてこれからも愛する地元、大東市に提供していく。

 

 

住        所:〒574-0026 大阪府大東市住道1丁目4−9 プチ・プルージュ1階

電話番号:072-812-7518

営業時間:10:00~20:00

定  休  日:木曜日

アクセス:JR学研都市線住道駅から5分

Green glassの詳細はこちらから

 

大阪産業大学 経営学部 商学科 鈴木ゼミ 川邉みなみ

この記事はこちらの総合戦略に関する記事です

ACCESS RANKING記事アクセスランキング

Instagram