Instagram
グルメ

金賞受賞の絶品カレーパン!「BAKERY&CAFÉ GAUDI」


大東市の大阪産業大学付近、実は大阪でも上位の店舗面積を誇るパン屋さんがあります。
夏の日差しがまぶしいある日の午後、お店にお邪魔してきました!

JR学研都市線「野崎駅」から外環沿いを大阪産業大学方面に歩いて8分、「スペイン石窯パン」と書かれた赤い看板が目印のカントリーな建物が目に入ってきます。
こちらが今回取材させていただく「BAKERY&CAFÉ GAUDI」さん(以下ガウディさん)です!

 
ガウディさんでは、お店自慢のスペイン石窯で1日最大130種類ほどのパンを焼きあげています。
スペイン石窯とは、周りを耐熱のレンガで囲む仕様のため蓄熱性が良く、安定して高温で焼くことが出来るパン窯です。一般のパン屋さんで使われている平窯とは一味ちがう焼きあがりになります。しかし、広い空間が無ければ設置できない設備の為、導入されているパン屋さんはそう多くはありません。

 
そんなパンの中でも1番人気なのが、「絶品!牛肉ゴロゴロカレーパン」です。
このカレーパンは、カレーパングランプリ2020で金賞を受賞しました!外はサクサク、中の生地はモチモチで、ホロホロな牛肉を含むカレーの具材がごろごろ入っていて食べ応え、満足度抜群の一品となっています。
中身のカレーは、店舗の厨房で大きな鍋を使い手間ひまかけて手作りされています。
このカレーパンはグランプリを取る以前のオープン当初から人気のパンであり、一番売れたときは1日で約900個も販売したそうです。


そして、手作りなのはカレーだけではありません。厨房スペースを広くとっており設備が整っているため、粉からパン生地を作っているだけではなく、パンの中に挟むあんこやクリーム、チョコレートなどもすべて店舗で一から作っています。ガウディさんの商品へのこだわりを感じますね。


カレーパンの他に、食パンもおすすめです。ガウディさんでは2種類の食パンを作っていますが、特に湯種食パンはトーストにとても向いているパンで、シンプルな美味しさのため飽きがこず、毎日でも食べることが出来ます。

ガウディさんの推しポイントとしてもう一つ、コーヒーについてお伝えします。
実は店長の國吉さん、パン職人ではなく、コーヒー職人だったんです!コーヒーの日本大会でも3位を取るほどの実力者で、ガウディさんで提供しているコーヒーも定期的に焙煎方法を変え、お客様がおいしく飲めるようにブレンドしているそうです。使用しているコーヒー豆も厳選された物です。系列店である大山珈琲という喫茶店でも同じ豆を使っており、世界でも5%しかないといわれるスペシャリティコーヒーを自家焙煎して提供しています。
絶対にお値段以上のクオリティなので、ぜひ飲んでみてください。


また、10月中旬に開催予定のウォーキングアプリ「aruku& (あるくと)」を使った大東市主催の健康イベントでは、3,000歩以上歩いた参加者に“牛肉ゴロゴロカレーパン”1個がプレゼントされます!ぜひチェックしてみてください!

最後に、大東市について國吉さんは「住んでいる人の人間くささというか、親しみやすい人が多いのが好きなところですかね。常連さんと打ちとけやすく、とても良い雰囲気だと思います。」とコメントしてくださいました。


パンが好き、美味しいコーヒーが飲みたい、気になっていたけど入るきっかけがなかった等々…、一つでも思った人はぜひガウディさんに立ち寄ってみてください!

 

BAKERY&CAFÉ GAUDI(ペーカリー&カフェ ガウディ)
https://gaudi-bakery.com/

住所:〒574-0072 大阪府大東市深野5-7-47
電話番号:072-889-5677
営業時間:7:00 ~ 19:00
アクセス:JR学研都市線 野崎駅より大阪産業大学方面に徒歩8分(駐車スペース有)

 

大阪産業大学 石井ゆか

この記事はこちらの総合戦略に関する記事です

ACCESS RANKING記事アクセスランキング

Instagram